ブログ

北区の整理現場で約230万円のタンス預金

2020/03/14

いつもお世話になっております。

 東海3県(愛知県、岐阜県、三重県)を中心に特殊清掃・遺品整理を営んでいますマルトニです。(その他県応相談) 

先日、愛知県内の一軒家の遺品整理をさせて頂きました。

 ご遺族も把握されていなかったタンス貯金が10カ所以上に分けられ現金が見つかりました。 

紙幣は聖徳太子の1万円など旧札を含み、昔から少しずつ貯金されていたものだとわかります。 

服のポケットやタオルの箱の中、食器棚の引き出し、書類の間などにもあり、合計で230万円近く現金がありました。

 私たちも驚いていましたが、それ以上にお客様も驚いていました。

また、 こちらのお宅に限らず、本に重要な書類(遺書や権利者など)が挟まれていることもあります。

 ある程度ご遺族が整理されてから、私たちがお手伝いさせて頂くことが多いですが、それでもご遺族が把握されていないものが出てくることはよくあります。 

マルトニでは普段から服のポケット、本の間、箱の中など見落としがないよう一つ一つ丁寧に仕分け、整理をさせて頂いております。

 東海3県(愛知県、岐阜県、三重県)を中心に特殊清掃・遺品整理をさせて頂いております。 

・普段お仕事をされていて実家の整理、片付けになかなか時間が使えない、、、

・異臭が発生して、臭いをとらなければいけない、、

・孤独死、ごみ部屋、、、どうしたらいいのか

そんな時はマルトニにお任せください。

マルトニ電話番号

052‐265-6947

ホームページはこちらへ

https://www.marutoni.com/
ページの上へもどる